高齢者・障がい者・介護者への支援

ホームヘルプサービス事業

お宅に訪問し、入浴、排せつ、食事等の身体介護、食事作り、洗濯、掃除、買い物等の生活援助のサービス提供、生活等に関する相談や助言など生活全般にわたる援助を行います。
※サービスの内容や利用料金等のお問い合わせがございましたらお気軽にご連絡ください。
ホームヘルプサービス事業
要介護1~5の方 訪問介護サービスのご利用となります。
事業所体制情報はこちら
要支援1、2または事業対象者の方 ②介護予防訪問介護サービスのご利用となります。
事業所体制情報はこちら
障害福祉サービス受給者証の交付を受けた方 ③障害者居宅介護サービスのご利用となります。
事業所体制情報はこちら
要介護認定で「非該当」と認定された方 ④ふれあいホームヘルプサービスのご利用となります。
※サービスの内容等はこちらで確認できます。

連絡・問合せ先

朝日町社会福祉協議会・ホームヘルプサービスグループ(電話:059-377-2941/FAX:059-377-2944)

デイサービス事業

ご自宅から通いながら、食事、入浴、その他の必要な日常生活上の支援や生活機能訓練などを行う日帰りの介護サービス事業で、ご利用者様の心身機能の維持向上と、ご家族・介護者様の精神的体力的な負担の軽減を図り、日々をその人らしく過ごすことができるよう支援させて頂きます。
※利用料金等のお問い合わせ・ご見学のご希望がございましたらお気軽にご連絡ください。
デイサービスパンフレットはこちら
デイサービス事業
要介護1~5の方 ⑤通所介護サービスのご利用となります。
事業所体制情報はこちら
要支援1、2または事業対象者の方 ⑥介護予防通所介護サービスのご利用となります。
事業所体制情報はこちら
要介護認定で「非該当」と認定された方 ⑦ふれあいデイサービスのご利用となります。
※サービスの内容等はこちらで確認できます。

連絡・問合せ先

朝日町社会福祉協議会・デイサービスグループ(電話:059-377-2941/FAX:059-377-2944)

ケアマネジャー事業

ケアマネジャー(介護支援専門員)が要介護または要支援(事業対象)の認定を受けた方、お一人お一人のご希望や心身の状態を考慮しながら、適切な介護サービス等を組み合わせたケアプランを作成します。また、ケアプランに基づいてサービス提供者などとの連絡調整や行政手続きの代行も行います。
要介護認定を受けておられない方でも、日頃の生活や介護でお困りごとがあれば、ご相談下さい。申請手続きや、相談等もお受けいたします。
ケアマネジャー事業
要介護1~5の方は ⑧居宅介護支援サービスのご利用となります。
事業所体制情報はこちら

連絡・問合せ先

朝日町社会福祉協議会・居宅介護支援サービスグループ
電話:059-377-2941/FAX:059-377-2944

要支援1、2
基本チェックリストにて「事業対象者」
要介護認定にて「非該当」と認定された方
⑨介護予防支援サービスのご利用となります。
事業所体制情報はこちら

連絡・問合せ先

朝日町社会福祉協議会・地域包括支援センターグループ
電話:059-377-5500/FAX:059-377-2944

地域包括支援センター

朝日町地域包括支援センターでは高齢者等の生活に対して必要な支援を総合的に行う事を目的に以下の事業等を行っています。

総合相談

高齢者やその家族、近隣に暮らす人の介護に関する相談や心配ごと、生活に関することなど、何でもご相談ください。

権利擁護

高齢者虐待、消費者被害、成年後見制度など、高齢者の人権や財産を守るために必要な相談・援助を行います。

包括的・継続的ケアマネジメント

高齢者が安心して暮らせる地域にするため、さまざまな機関とのネットワークづくりをしています。

介護予防ケアマネジメント

介護保険で「要支援1・2」と認定された方、又は基本チェックリストにより「事業対象者」と判定された方のケアプラン作成や、介護予防事業等の紹介を行います。

⑩介護予防支援(介護予防マネジメント)サービス

状態の改善と悪化の予防を目的とした介護予防サービスや、町内で行われている様々な事業、町の制度等を利用する事で、できない事を補助するだけでなく、利用者本人のできる事を増やし、住み慣れた自宅での生活が続けられるよう、相談、提案、必要書類の作成等を行います。

介護予防支援(介護予防マネジメント)サービス

事業所体制情報はこちら

⑪さわやか学校(一般介護予防事業)

加齢と共に起こる筋力低下・閉じこもり・認知症状などの軽減・予防を目的とし、町民が福祉サービスを利用しなくても、いつまでも健康で自分らしい生活を送れるよう支援します。

さわやか学校のお知らせ

さわやか学校

⑫さわやか講座

医療講座
認知症や在宅での看取りをはじめ、高齢者に多い疾患を講演会のテーマに取り上げ、医療に関する意識・知識の向上を目指します。
権利擁護講座
高齢者虐待、消費者被害、成年後見制度等を講演会のテーマに取り上げ、権利擁護に関する意識・知識の向上を目指します。

さわやか講座のお知らせ

⑬さわやか相談

お医者さん相談
医師による健康、服薬、
もの忘れ・認知症、受診等、
医療の総合相談
法務相談
司法書士による相続、遺言、成年後見、不動産登記などに関する個別相談
行政書士による相続、遺言、成年後見、行政提出等の書類作成に関する個別相談

さわやか相談のお知らせ

連絡・問合せ先

朝日町社会福祉協議会・地域包括支援センターグループ(電話:059-377-5500/FAX:059-377-2944)

障がい者自立支援センター(ほっとくらぶ)事業

障がい者自立支援センター(ほっとくらぶ)事業朝日町に住んでいる障がい者(児)の方への日常生活の支援、相談への対応、地域交流活動等を行うことにより社会復帰、自立及び社会参加の促進を図ることを目的に各種事業をしております。

障がい者自立支援センター(ほっとくらぶ)パンフレットはこちら

⑭日中一時支援サービス

保護者さんの一時的な休息等のためのお預かりサービスです。利用するには朝日町日中一時支援事業実施要綱による手続きが完了した方(家族等)となり、事前予約をお願いしております。

⑮ほっとする親の会

保護者さん同士で病院、訓練などの情報交換や悩み等を、ゆったりした雰囲気の中で行っております。

開催日時 第1金曜日(9:00~12:00)/第3水曜日(10:00~12:00)

⑯あそび場

未就学児のお子さんと保護者さんを対象に、相談員も一緒になって様々な“おそび”を通じて友達づくりのきっかけが出来る事を目的の事業です。

開催日時 火曜日/金曜日/第1金曜日の前日の9:00~12:00(第3金曜はクッキング)

連絡・問合せ先

朝日町障がい者自立支援センター(ほっとくらぶ)(電話:059-377-3522)

このページの先頭へ戻る